マッキーの写真と言葉たち

カテゴリ:展示会( 33 )

梅佳代展を観に行ってきました。

a0115202_2334123.jpg


6/1

今日は、「梅佳代展」を観に行ってきました。
本屋で写真集をパラパラと観たことはあったけど、ちゃんと観るのは初めて。
しかもすごく大きいサイズ!!!

どの写真もユーモアがあって思わず笑ってしまうシーンがたくさんある。
時代は変わっても、昔も今も小学生男子がやることは同じなんだね。
ほんと変わってない。おバカな感じが愛おしい。

うめかよの面白さは、じいちゃんさまのDNAをそのまま受け継いでるんだと思った。
一週間コロッケ地獄か(笑)←写真集の最後に書いてあった。

展示してある写真は、日常そのもの。
日常ってこんなにも奇跡的な瞬間がたくさん溢れているんだと改めて気付かされたし、
その一つ一つの奇跡はかけがえのないものなんだと、うめかよの家族写真を観て強くそう思った。
じいちゃんさまの部屋では、少しホロリとした(涙)

うん、全てが面白かった。
うめかよさんすごいなぁ。
[PR]
by makky0128 | 2013-06-01 23:08 | 展示会

武藤裕也さんの個展

a0115202_100374.jpg



5/26

昨日、銀座キャノンギャラリーで開催中の武藤裕也さんの写真展を観てきました。
美しい景色の写真と、添えられた言葉が足を止めさせ、
目の前にある作品と自分の心と対話ができるそんな写真です。


昨日はトークショーもありました。
自分の作品に対して想いを一生懸命伝える武藤さん。
そして、お客様の中には、真剣にメモをとっている方もいました。すごいですね。
a0115202_1045822.jpg



DMの写真にも使われている作品の前でハイチーズ☆
透明感があってキラキラしていて綺麗な写真です。
a0115202_10936.jpg



会場に飾られている作品と言葉は、武藤さんが歩んできた人生そのものです。
はじまりの唄」とても良かったです。
5/29(水)までやっていますので是非!
[PR]
by makky0128 | 2013-05-26 10:24 | 展示会

雨樹一期さんの個展

a0115202_23142466.jpg



5/25

今日は渋谷のルデコで開催中の雨樹一期さんの個展を観てきました。

タイトルは「トイカメラ遊園地~ひまわりファンタジーランド
タイトル通りギャラリーの中は遊園地でした。

子供の頃にふと戻れるような、子供の頃に見た景色、
遠い昔のおぼろげな記憶を辿るような、なんだか懐かしい空間。

雨樹さんの写真は昔からファンで東京で展示イベントがある時は観に行っているのですが、
今回、広いスペースで大きな写真を展示していたので、いつもより感動が大きかったです。

a0115202_23144315.jpg



この扉の中のスペースがとても面白かったです。
フィルムで撮った写真が映像で流れています。
記憶の断片がパラパラと映像に映し出されている感じ。
暗い部屋の中でボーっと、少し色あせた写真を観ていると、切ない感じもしました。
それと同時に昔を思い出すようなそんな不思議な感覚。
a0115202_23401846.jpg



雨樹さんとハイチーズ☆
な!なぜかギャラリーに木馬!!!
a0115202_2333353.jpg


今回購入したポストカードとDM
a0115202_23405894.jpg



今回は写真だけじゃなくて、空間も演出してあったので、
すごく楽しくてワクワクするような素敵な写真展でした。
オススメです!
[PR]
by makky0128 | 2013-05-25 23:44 | 展示会

マリオ・ジャコメッリ写真展を観てきました。

a0115202_14291252.jpg



4/7

先日、東京都写真美術館で開催中の「マリオ・ジャコメッリ写真展」を観てきました。

マリオ・ジャコメッリの写真は、1枚の写真で表現するのではなく、
組写真として想いを表現しているそうです。
ハイ・コントラストで描かれる黒と白の世界観は、脳裏に強く焼きつき、とても印象深かったです。
特に「ホスピス」シリーズは、彼の想いが強く心に入り込み恐怖さえ覚えました。

会場では、ジャコメッリの友人たちのインタビューが映像で流れていて、
友人たちから見たジャコメッリの人柄も垣間見ることができます。
彼の思い出を生き生きと語る友人たちを見ると、
ジャコメッリは人望が厚く愛されていたんだと思いました。

目の前にある写真は、たくさんの言葉を語りかけてきます。
そんな印象をうけた写真展でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/3/23-5/12
東京都写真美術館
マリオ・ジャコメッリ写真展
[PR]
by makky0128 | 2013-04-07 14:31 | 展示会

「グレートジャーニー人類の旅」を観てきました。

a0115202_12404578.jpg

*アフリカ、タンザニア・ラエトリ遺跡にある、人類最古の足跡
この展示はほぼ写真撮影OKでした。(撮影禁止の物もあります)


4/7

先日、国立科学博物館で開催中の「グレートジャーニー 人類の旅」を観てきました。
探検家であり医師である関野吉晴さんが、人類拡散ルートであるグレートジャーニーを旅した記録が展示されていました。
20万年前にアフリカに生まれたホモ・サピエンスは生きる上で知恵や知識ををつけ進化してきました。
そして今、私たちがいます。

今でも、アフリカや極寒の地で暮らす人々は、日本では見ない光景の暮らしをしています。
住むところが違えば暮らし方や考え方、価値観が違ってきます。
目を覆いたくなる、血がたくさん出るシーンや写真がたくさんあって、
あまりにも衝撃過ぎて、うっ(>_<)と思ってしまいました。
しかし、それはその土地で生きる人々の知恵であり暮らしなので、残酷だと思う必要はないと、考えを改めました。

世界は広く、知らないことがたくさんあります。
この展示会で目にした事、感じたことを素直に受け入れ、こうして色々と考えて行けばいいと思いました。

展示の中で、「私たちの将来を考えるために必要な10の事柄」というのがあります。
地球温暖化から始まり戦争まで・・・

生きていく上で私たちは色んなことを考え、知恵をつけ行動し、
これからも進化し続けなければいけないんじゃないかと思いました。

まずは、この展示を観て色々と気づくこと、考えることから初めても良いかなと思うので、
お時間がありましたら是非観に行ってみてください。
オススメです!
[PR]
by makky0128 | 2013-04-07 12:47 | 展示会

林敏弘さんの個展

a0115202_15282449.jpg



3/3

昨日は、ペンタックスフォーラムで開催中の林敏弘さんの個展「ヒカリノキセキ」を観てきました。
林さんと初めて出会ったのは、去年7月のキャンプでした。
林さんが撮る写真は、美しい風景写真です。

ブログにアップされている写真は本当に美しい風景ばかりで、
日常の中にこんなにもキレイな瞬間があるんだと気づかされることばかりでした。
この世界はこんなにも美しいんだと。

昨日観た展示作品は、存在感や美しさがブログで観る世界観とは全然違うものでした。
一番最後に添えられていた言葉がすばらしくて、その言葉の横に展示してあった作品を観たら、
ウルウルしました(涙)

この色とりどりの美しい景色はこの世界にちゃんとある。

私たちは忙しさにかまけてただ気づいていないだけ。
林さんは、きちんと立ち止まることができる人だから、
この美しい景色に出会えるんだと思った。
きっとそれは、心に余裕があるから。
だから林さんはいつも穏やかでおおらかなんだと思う。

素敵な作品ばかりです。
実際、自分の目で見て色んなことを感じてほしいです。
「ヒカリノキセキ」3/11までです。
a0115202_15284372.jpg

[PR]
by makky0128 | 2013-03-03 15:33 | 展示会

酒巻澄江さんの個展

a0115202_14471531.jpg



3/3
昨日、エプサイトで開催中の 酒巻澄江さんの「杜に生きる」を観てきました。
会場に着くと、ダークルーム仲間の井崎さんがいらしていて、
酒巻さんとお話をしていたので、混ぜていただくと、なんと酒巻さんもダークルームに通っていると!
なんだか嬉しかったですね。

お話を聞いていると、酒巻さんは56歳の時にカメラを初めて、
この作品の撮影場所である屋久島に一人で何度も行ったことがあると。
4×5のカメラで撮っているようで、10キロの荷物を背負い、
3キロの三脚を持って撮影に行くと言うことを聞いて、なんてパワフルで素敵な女性なんだろうと思いました。
酒巻さんはとても小柄で、お話をしているととても可愛らしい人で、なんだかキュンとしてしまいました。
私もいくつ歳を重ねても好奇心を持ってキラキラと輝き続けられる素敵な女性でありたいと思いました。

展示してある作品は、酒巻さんの見た目とは違いとても力強く繊細な作品でした。
3/7(木)まで開催しています。
オススメです!
[PR]
by makky0128 | 2013-03-03 15:00 | 展示会

メイプルソープとロバートキャパとゲルダタロー

a0115202_2314538.jpg



2/12

先日、池袋の西武で開催中の「ロバート・メイプルソープ」の写真展を観てきました。
すべて計算しつくされた写真は繊細で美しかったです。
美しいものを美しく見せたいという想いが伝わってきました。
なんだか繊細すぎて、触れるのが怖いようなそんな感覚もしました。
(実際触れることはしませんが・・・)


そして昨日は、横浜美術館で開催中の「ロバートキャパ/ゲルダ・タロー二人の写真家」を観てきました。
なんの知識も無く観に行きましたが、ゲルダ・タローは女性でロバートキャパの恋人だったんですね。

女性で戦場に行くというのがまず衝撃的でした。
外見はとても美しい女性ですが、心の中は「血を見るのは怖くない」と言う男勝りな女性です。
タローの写真には死んだ兵士の写真がだくさん写っていました。
彼女はどんな想いで戦場にカメラを向けていたのかとても気になりました。

写真の枚数もたくさんあるし、衝撃的すぎて胸がいっぱいになりました。
ビンテージプリントには、傷が付いたもの破れたものが何枚かあり時の流れを感じました。


ロバートキャパのノルマンディー海岸で撮った写真は、
死を覚悟しながら撮ったんだなと思わせるほどの、迫力ある光景が写っていました。

それと、タローと一緒に行動しながら撮ったんだと思うような写真が何枚かあって、
二人の撮り方の違いを観るのも楽しかったです。

昨日は1時間半くらいしか時間がなかったのですが、
最後の方は時間が足りず駆け足で観てしまいました。
これから観に行かれる方で、じっくり観たい方は2時間以上?は必要かもしれません。

見ごたえたっぷりの写真展でした。
本当にお腹いっぱいになります。
[PR]
by makky0128 | 2013-02-12 23:21 | 展示会

楽しかったCP+と御苗場

a0115202_21503376.jpg



2/5

あっという間に終わったCP+と御苗場。
御苗場は搬入を手伝わせてもらって、やっぱり搬入が一番楽しいなって改めて思いました(^^)


去年は御苗場に参加したけど、今年は参加者ではなかったので、
写真家さんのトークショーを楽しむことができました。
2/2(土)は吉住志穂さんのお花講座と、金森怜奈さんの猫の撮り方を聴いてきました。
最近はお花をうまく撮りたいなぁ~と思い始めたので、
吉住先生のお話を一心不乱にノートに書きとめました(笑)
金森さんの猫の撮り方もすごく勉強になりました。
野良猫と家猫では想いや撮り方も違ってくるそうです。


2/3(日)は、井原美代子さんのトークショーを聴いてきました。
「みさおとふくまる」という、実の祖母と飼っている猫の様子を写した写真集を出されていて、
その写真を見ながら、その時のエピソードや撮り方を話して下さいました。

私はこのおばあちゃんとふくまるの関係性が好きで、
人間と猫だけどちゃんと相手の事を思いやっているところが本当に好きなんです。
最後に、このトークショーで心に響いた言葉があって、
「言葉はいくらでもウソをつけるけど、写真はウソをつけない」と。
なんだか色々考えさせられました。
a0115202_21574285.jpg



夕方は、ハービー山口さんのトークショーを聴いてきました。
ポートレート写真の撮り方のコツは、
「ニコニコ笑顔で接して、相手の幸せを願ってシャッターを切るんだ」と。
相手の幸せを願ってシャッターを切るって、素敵な言葉。
私はそうやって撮ったことがなかったので感動しました(;O;)

そして、もうひとつ。
「人の役に立つ写真、一枚でも良いじゃないか」と。
一枚でも良いから人の役に立てる写真を撮れればそれで良いと。
この言葉もすごく感動してウルウルしました。
やはり、ハービーさんのあったかいお人柄だからこそ、
素敵なポートレート写真が撮れるんだと思います。


そして御苗場。
写真仲間も多数出展していて、
みんな回を重ねる毎にレベルアップしていて本当に素晴らしいと思いました。
たくさんの刺激と感動をもらいました。


3日はバンカートで盛大な打ち上げ!
そういえば、私が初めて観に行った御苗場は、2007年に「横浜BankART 1929」で開催された時でした。
御苗場ってなんだろ?みたいな時代で、あれから6年か。
今は申し込みも30分足らずで終了してしまうと言う大盛況ぶり。
本当に小さな苗が少しずつ大きく大きくなっているんだと実感しています。
a0115202_21515395.jpg



私が写真教室に通っていた頃、テラウチマサト先生が、目をキラキラさせながら、
「今度銀座にギャラリーをつくるんだ!」って言ってて、
それも実現させたし、御苗場も大きく育っているし、
本当にすごいなと思いました。
a0115202_21512012.jpg



搬入と、土日の2日間たくさん写真を観てトークショーを聴いて、
たくさんの友達と会って、とても刺激的な時間を過ごすことができました。


やっぱり私は写真が好きだ!
[PR]
by makky0128 | 2013-02-05 21:58 | 展示会

Hi2くんの個展

a0115202_032336.jpg



11/24

昨夜、友達がツイッターで大道芸人Hi2くんのことを何度もつぶやいていたので、
どんな人か気になり、You Tubeを観てみました。
水晶が浮いたり、フォークが曲がったり、Hi2くんの体がグニャグニャしてたりと、
体が超柔らかくてビックリしました。

ご本人を見てみたいと言う好奇心と、久しぶりに友達に会えると思ったので、
王子で開催中のHi2くんの個展を観てきました。
中に入ると、Hi2くんの商売道具?が展示されています。(水晶やフォークなど)
a0115202_033273.jpg


ギャラリーでの個展なのでパフォーマンスはありませんが、
フォークで作った作品がたくさん展示されていました。
「フォーク」食事で使う時のただのフォークが、
彼の手にかかると命が吹き込まれ、動き出し踊ります。(←そんなイメージ)
これは、「ごめんなさい」しているフォーク(笑)
a0115202_033304.jpg


一つ一つの作品にきちんとコンセプトがあり、その説明を聞いていると、彼の生きざまが見えました。
とくに地球をモチーフにした作品はとても深く感動しました。(奥の部屋の作品は撮影NGでした)

そして、写真撮影を担当した友達にも久しぶりに会えて嬉しかったです。
友達が撮影したDMを見ると、
友達が今までやってきたことがきちんと生かされていて、
着実に前に進んでいるなと思い感動しました。
そして良き仲間に巡り会えて素晴らしいと思いました。
友達が作ったDMです。
a0115202_0341032.jpg


普通、大道芸ってパフォーマンスを観たら、大半のお客様は(私もそうだけど)さささっと帰ってしまうけど、
ギャラリーで個展という形を取ると、実際に大道芸人さんとお話ができるし、
聞きたいことも聞けるし、お客様と直にコミュニケーションが取れる場所だなと思ったので、良いなと思いました。
この個展の企画を考えた、
大道芸人の「まるゆんさん」は素晴らしい発想を持っていてすごいなと思いました。
個展はここでやっています(DM参照)↓
a0115202_0343661.jpg


実際にHi2くんのパフォーマンスをまだ観たことがないので、
来年開催されるライブは観に行ってみようと思います。
とても面白くて刺激的な時間を過ごせました。
ありがとうございました。

Hi2くんとハイチーズ☆
a0115202_035114.jpg

お土産にいただいたフォーク。グニャ~
a0115202_0355646.jpg


25日まで開催しています。
日付変わったから今日までか!
明日はアリオ川口でパフォーマンスしていて、
18時以降は在廊予定だそうです。
すごく面白かったのでぜひ王子へGO!
[PR]
by makky0128 | 2012-11-25 00:47 | 展示会