マッキーの写真と言葉たち

<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

新しい世界

a0115202_21261472.jpg


外へ出てみた

新しい世界は

眩しく光り輝いていた
[PR]
by makky0128 | 2009-02-28 21:49 | 言葉

私のテーマ

a0115202_2373289.jpg


2/26

今日は写真教室の授業でした。
ハイパー2回目の課題は「自分のテーマの発表」でした。

少し前の話だけど、
今年一年間のテーマを何にしようか、すっごぉーーーく悩んで考えていました。
最初は、横浜で生まれ育ったので「横浜」にしようと思っていました。
カメラぶら下げて、山下公園や大桟橋へ行って写真を撮ってみる。
でも、撮れない。
横浜の何を撮ったらいいのか分からない・・・。
結局撮れないで家に帰ってきました。

何が撮りたいんだろう?
何なら撮れる?

そこから自分との対話が始まりました。
横浜の光?横浜の色?横浜の人々?
違うなぁ・・・。
頭の中でどうしたらいいか考えまくる日々。
自分の想いや感情を何に置き換えたらいいのか・・・。

悩んだ結果出た答えは。

そうだ!ありのままの私を撮ろう!
自分なら自分のことが撮れるんじゃないかなと思ったのです。
自分の日常なら自分と常に密着しているものだから撮りやすいかなと。

そうやって一年間撮り続けたら、何か見えてくるんじゃないかなと・・・。
というのは、結局私はこれが撮りたいってものが無かったのです。

この一年間自分の日常を撮り続ける中で、
自分の目的とかこれが撮りたいっていうのも見えてくるんじゃないかなと。
ちょっと自分探しの意味もあるんです。

それと、カメラ(写真)というアイテムを使って何を残したいかと思った時、
ありのままの33歳の私を残したいなと思ったのも一つの理由です。


今日の授業で自分のテーマを熱く語りましたw
「いいと思うよ!このテーマで一年間撮り続けたら面白い作品が出来ると思うよ。テーマは変えなくていいよ!」と
先生に言っていただけました。嬉しかった。

色々悩んで考えてよかった。
悩んで考える努力をしてよかった。
投げ出さなくてよかった。

テーマはしっかり決まったので、自分の想いが伝わる写真が撮れるようにがんばります。


それと、今日の授業後の飲み会がとっても楽しかった♪
久しぶりに全員揃ったし、委員長も飲み会に参加してくれて良かった。
みんなでピザを口に銜えてバカやって写真撮りまくったりして~(^O^)
先生もノリノリでバカやってくれるから本当に楽しい。

7jクラスは本当に家族のように仲が良いです。
今年も一年間みんなで刺激しあいながら頑張りたいです。
[PR]
by makky0128 | 2009-02-27 02:36

出会いに感謝

a0115202_23264066.jpg


2/25

カメピのSNSでお友達になった、Makkieちゃんの写真展を見てきました。
世田谷線の「若林駅」から徒歩5分もかからないところにある、
「世田谷233」というギャラリー。
駅を降りて横断歩道を渡り民家を抜けると、とてもユニークなギャラリーを発見!
目の前は線路!!!
電車が通るとちょっと揺れるぞw


テーマは「卒業」と「自由」。
今年の春、大学を卒業する5人の写真展です。
Makkieちゃんの「卒業」写真はポラロイドで学校の周辺を撮った写真でした。
通っていた学校の思い出写真という感じ。


淡くてほんわかした色の写真は、Makkieちゃんにピッタリ合っていると思いました。
Makkieちゃんには初めて会ったんだけど、人柄ってやっぱり写真に表れるんだなぁ~と再認識。


私がギャラリーに着いた時に、男性の方(Kくん)がMakkieちゃんとお話をしていたので、
途中からお話しに混ぜてもらって写真トークをしました。


Kくんは、独学で写真を勉強されていて、普段はモノクロを撮っているとのこと。
マミヤの二眼とキャノンのレンジファインダーを持っていました。
二眼のファインダーを覗かせてもらったり、モノクロの話をしたり。
色んな話をしていると何と共通点が!!!
この間まで横浜に住んでいたとか、最寄りの沿線が一緒だったりとか。
駅名でかなり興奮しました(笑)


Makkieちゃんとは、カメピのSNSで知り合ったんだけど、
名前が同じ「マッキー」で親近感がわいて仲良くなりました。
最近お友達が増えて嬉しいなと思う今日この頃です。


写真という共通点を持っていると、「写真が好き!」という想いは一緒なので
初対面でも変な壁がなくスムーズに話ができるところが嬉しいです♪


写真って一人で撮る楽しさもあるけど、こうして友達や仲間が増えると情報交換をしたり
相手の世界観を知ったりして新発見があったり、何よりも同じ時間を共有できることが楽しいなと思います。


Kくんが言ってました。
「写真って一人でやるものだと思っていたけど、カメピに登録したら色んな人と写真を交流できることに感動。」
「今日は目からうろこです。」って言ってました。


写真教室に入って沢山の仲間ができて、写真以外にもプライベートでもとても仲良くさせてもらっています。
写真はなかなか上達しないけど、写真を通じて沢山の人たちと出会えることにとても嬉しく思っています。
それだけでも写真をやっていて良かったなぁ~と思います(^O^)


Makkieちゃん、Kくん、ギャラリーにいらした3人の男性の方に出会えたことに感謝です。
今日の出会いに感謝です!






「2008年度 卒業制作写真展 いちについて…」
場所:世田谷233 room http://233.jp/
期間:2009年2月20日(金)~27日(金) 12:00~20:00 (24日定休日)
参加メンバー:mari.、そra、すぃー、haruya95、Makkie
[PR]
by makky0128 | 2009-02-25 23:30

選択3

a0115202_21423570.jpg


自分の心に聞いてみた

止まる時もある

右に進む時もある

目に見えない左に進む時もある

だけど今は

自分に正直に

真っ直ぐ進むことを選んだ
[PR]
by makky0128 | 2009-02-23 21:44 | 言葉

シャッターチャンス

a0115202_22512181.jpg


2/22

駅のホームで電車を待っていたら、目の前に回送電車が止まっていた。
珍しく、明かりが付いていて両側のドアが開いた状態。

あまり見ない風景なので面白いと思って、コンデジデ撮りまくり。
しばらくすると車掌さんが来たので車掌さんも入れて一枚パチリ!

力みすぎて少しブレテしまった^_^;
でも、ブレ効果もあってちょっと面白く不思議な感じが撮れたかなと。
常にカメラは持ち歩いてシャッターチャンスは逃したくないですね。
シャッターチャンスは神様からの贈り物。と誰かが言ってたなぁ~。
[PR]
by makky0128 | 2009-02-22 22:51

マニュアルカメラ

a0115202_17164868.jpg


写真教室の授業では、今年一年のテーマを自分で決めなきゃいけない。
テーマは一応決まったんだけど、イメージが固まらない。
とにかく撮ってみようと思って部屋で撮ってみる。


最近は、マニュアルカメラで撮っています。
一枚一枚考えて撮るので、すっごーーーく疲れる(>_<)
まだカメラも使い慣れてないし・・・。
ちょっと頭が痛くなってきたぞ!


36枚って意外と長いのね。
全然撮り終えない。
コンデジだとあまり考えないでバシバシ撮っちゃうんだけどね。
マニュアル機だと設定している間に、こう撮りたいって考える時間ができるから
被写体に対しての想い入れが深くなるね。


部屋撮りだからシャッタースピードがあまり稼げない。
三脚使ってみたり、脇をグッと締めて撮ってみたり。
普段使わない頭もフル回転(笑)


先週、外で猫を撮ったんだけど、
すばやく動く動物はオートフォーカスのほうがいいなぁ~と思った。
設定している間に猫ちゃんが逃げてしまった^_^;
私がノロいだけか・・・。


来週の授業には、課題を持って行けそうにもありません。
テーマを決めてから、写真を撮る行動に移るまでに時間がかかってしまいました。


写真って自分の気持ちがそのまま出るから、
疲れているときとか、テンションがちょっと下がっている時は撮れないんだよね。


なので3月はちゃんと持っていこうと思います。
[PR]
by makky0128 | 2009-02-21 17:17

選択1

a0115202_0292733.jpg


右に曲がるか

止まるか

自分の心に

聞いてみる
[PR]
by makky0128 | 2009-02-21 00:33 | 言葉

選択2

a0115202_0333093.jpg


右に曲がるか

真っ直ぐ進むか

自分の心に

聞いてみる
[PR]
by makky0128 | 2009-02-21 00:33 | 言葉

可能性はありますよ!

a0115202_0453230.jpg


2/13

大和田良さんのグループ展を観てきた。
すっごーく良かった。

画廊の人と少しお話をしました。
今の写真は現代アートで、コンセプトがしっかりして、
でも観た人が素直に綺麗と思えるようなそんな写真が求められていると。
やはり何を伝えたいかが重要で、やはり「想い」なんだと思った。

写真集を観ていたら、画廊の人が「写真お好きなんですか?」と
「写真教室に通っています」と私。
「あなたにも可能性はありますよ!」と。
アハハ。
そうか?

大和田さんの作品もすっごく素敵だったけど、
池谷友秀さんの写真が感動した。
観たことない写真。
水中の中で撮った写真。
水の泡がきれいだった。
躍動感があった!

観に行って良かった。

がんばらねば!



y-Generation
新進写真家六人展
2009/2/10-22
シブヤ西武B館 美術画廊
[PR]
by makky0128 | 2009-02-14 00:46

終わり

a0115202_0291814.jpg


終わりとは
新しい春の
始まり
[PR]
by makky0128 | 2009-02-14 00:29 | 言葉