マッキーの写真と言葉たち

<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

5MAI TEN.

a0115202_23335468.jpg


9/29

友人の写真展のお知らせです。
昨日展示を観に行ったのですが面白い展示をしていて、
なるほど!こういう見せ方もあるのね!と楽しみながらも勉強になりました。
見せ方も写真も良かったです。
感想を書くとネタバレになってしまうのであえて書きませんが、
素敵な写真展なのでよかったら観に行ってみてください。オススメです♪



5 MAI TEN

 【日程】 2010.09.28.(tue) - 10.03(sun)

 【時間】 11:00~23:00(最終日は、19:00まで)

 【場所】 Gallery Conceal
  〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-11-3 4F
  ・TEL/FAX:03.3463.0720

◎Closing Party 
   2010.10.2.sat 19:00~
[PR]
by makky0128 | 2010-09-29 23:44 | おしらせ

新次元

a0115202_1483355.jpg


9/28

先日「水戸芸術館」へ行ってきました。
今日マチ子さんの原画が50点近く展示されるということだったので、
ずっと楽しみにしていました。
「新次元 マンガ表現の現在」という展示会で、
9名のマンガ家がそれぞれの世界を表現していました。


原画が展示されるということだったので、
壁にずらーっと原画が並んでいるのを想像していたけど全然違いました。
展示の仕方空間の使い方などが斬新で驚きました。


中には知らないマンガもあるけれどあの展示方法だと事前に知らなくても、
一歩踏み入れればその世界を体感できちゃうのです。
なんとなくこういう世界なのね!というのが分かります。
一瞬にしてその世界へ引き込ませることができる空間を創り上げるのは本当にすごいことだと思います。


マチ子さんが画く「センネン画報」にはよく白いカーテンが出てきます。
その白いカーテンを使ってその世界観を表現していました。
それと展示部屋の白い壁にスラスラと描かれた絵も素敵でした。


この展示会を観て、表現の仕方に規制は無く自由でいいし、
自分がこういう世界を創りたいと思えば何でも良いんだと思いました。
今まで見たことがない展示や表現の仕方だったので純粋に楽しめたし勉強にもなりました。


9/26で終了しましたが、海外巡回展としてソウル・インドネシアなどをまわる予定だそうです。
(マチ子さんのtwitterより)
[PR]
by makky0128 | 2010-09-29 01:54 | 展示会

いい旅だった。

a0115202_02387.jpg


9/25

今回大島の旅は突然決まったのです。
友達が一泊できるよ!と言ってくれたのは良いけど、
旅行の日まで10日を切っている。
しかも連休の日。


旅先を大島と決めたけど、まずは船のチケットを取らなければ!
東海汽船に電話して、どうにか行きのチケットを確保。(椅子席)
帰りの船は14:10発の乗船のみという。
椅子席なんて夢のまた夢。
いただいたのは虹色に光るレジャーシートw


もう少し遅い時間で島をゆっくり過ごしたかったけど、
帰りはこの時間帯のチケットしかないということだった。
贅沢は言ってられない、船のチケットを取れただけでもラッキー。
これで大島へは行ける。


お次は宿探し。
友達がホテルを見つけてくれて、でも残り一部屋ということだった。
急いでネットで予約。
とんとん拍子で大島行きが決まった。



大島とても楽しかった♪
たくさんのことを経験できた!


波浮港では人の優しさに触れられて嬉しかったし、自然の力強さと美しさに感動した。

大島自体せかせかしている人がいなくてのんびりしていた。

山では知らない人同士でも挨拶するんだね。都会じゃあり得ない光景だから可笑しかったw

たくさんのツバメを見て幸せな気分になった。

あと、山を登りながら自分を見つめることもできた。

他にもいろいろね。

いい旅だった。
a0115202_0255798.jpg

[PR]
by makky0128 | 2010-09-26 00:35 | 旅行

あしたば

a0115202_232819.jpg


a0115202_23282523.jpg



9/25

伊豆大島は「あしたば」が有名です。
一日目から食べてみたかったけど、なかなか出会えず。
夕飯時もあしたばのバター炒めを注文したけど、
今年の夏は暑過ぎて採れなかったと言われて食べられなかった。クー。


二日目のお昼にやっと出会えました。
あしたばのお蕎麦とあしたばの天ぷら。
苦い!ってほどじゃないけどちょっとクセがある感じで後味がスーッとした?
天ぷらはお塩をつけて食べたんだけどとても美味しかった。


お家のお土産にあしたばのお漬物を買って行った。
お漬物の方がよりあしたばの味をストレートに感じられた。
お父さんも「美味しい!」って言っていっぱい食べてくれた。



*アシタバ(明日葉、Angelica keiskei)はセリ科シシウド属の植物。
日本原産で、房総半島から紀伊半島と伊豆諸島の太平洋岸に自生する。
伊豆諸島・伊豆半島・三浦半島および房総半島の個体は、古くから自生している個体であるが、
紀伊半島の個体は近年紀伊大島に移植された株である。
(wikipediaより)
[PR]
by makky0128 | 2010-09-25 23:44 | 食べ物

山は生きている

a0115202_2320345.jpg


9/25

二日目は早起きして三原山へ行きました。
朝バスに乗り込んだ時は、運転手さんが「山は霧がかかっているので今日はどうかなぁ~
西から風が吹けば良いんだけど。」って言いながらバスは走った。
三原山に向かう途中「三原山大丈夫そうです。」とアナウンスが流れた。
ほっと一安心。


新火口展望台に着くと、どこを見渡しても霧霧霧・・・。
バス酔いもひどかったのでちょっと休んでから山頂目指して歩き始めました。
30分歩いただけでへこたれて、もう戻りたい気持ちになってきた。
「あーうーつかれたーうー」と言いながらも友達はどんどん進んでいく~。
うーうー言いながらも歩いていると日が出てきて青空が見えてきました。
a0115202_2321444.jpg



平坦な道が終わるといきなり急激な上り坂。
すごくしんどかった。
そして角を曲がれば今まで以上に辛い上り坂。


歩いている途中に鳥居が見えたので、そこを私たちのゴールに決めました。
目標ができると辛いけど”がんばろう!”って気持ちになれるから不思議。
一生懸命歩いたので、鳥居がある展望台まで辿り着くことができました。


山を眺めていると煙を発見!山が生きていることを実感しました!
a0115202_23213075.jpg




火口付近まで行きたかったけど体力と時間が無かったので今回はここまで。
やっぱり山登りって体力つけてからじゃないとダメね。


スタート地点に戻ってカフェで一休み。
この時飲んだレモンスカッシュは今まで飲んだレモンスカッシュより一番美味しかった!
爽やかな風が吹いたよ(笑)
a0115202_23215364.jpg



友達は山登りがんばったのに、何かの罰ゲームのようにセンブリ茶を飲んでいました。
センブリ茶ってホントに苦い!
昔子供の頃に飲んでいた薬の味を思い出した。
[PR]
by makky0128 | 2010-09-25 23:24 | 旅行

島でのラッキー色々。

a0115202_22362053.jpg


a0115202_22363662.jpg


9/25

リス村の続き・・・

大島一日目は晴れていたので、綺麗な夕日を見ることができた。
海も太陽もキラキラ光っていて感動した。
バス停に向かう途中もう一度夕日を見たくて振り返ったら空に龍がいた。(そう見えたんだ)
いいことありそう。ラッキー☆


ホテルにチェックインすると、予約していた部屋よりワンランク上の部屋をホテル側が用意してくれていた。
料金はそのままでね。なんか分からないけどラッキー☆


夕飯は付けないプランにしたので、ホテルから15分くらい歩いたところにある食事処へ行った。
田舎の15分は長いね。
回りは何もないし、私の苦手な蜘蛛がたくさんいるし、外気の暑さと蜘蛛を見るたびに冷や汗で全身汗でびっしょり。


席に着いてからまずビールで乾杯。
べっこう、魚のフライ、おしんこ、枝豆、くさや。
くさや!!!本当にくさいね(笑)
でも美味しい!けど沢山は食べられない。
友達はもりもり食べていたよ。
a0115202_2237698.jpg



行きはまだ明るかったけど、帰る頃は外は真っ暗。
お店の人にタクシーを呼んでもらってホテルまでタクシーで帰りました。
タクシーの運転手さんが「今日は13夜だよ。」って教えてくれました。


そう言えば、先月も友達の口から「今日は13夜だよ!」って教えてくれて、
その日は、七里ガ浜で月と蒼い海と戯れた日だった。
なぜ毎月のようにみんな「今日は13夜だよって。」教えてくれるんだろう。
不思議~って思っているとホテルに到着!


私が先に降りて、友達がお金の支払いをしてくれたんだけど、
「おじさんね、お釣りが見えないからって500円にしてくれたよ!」って。
初乗り660円なのに、まぁなんてラッキーなの。


大島に来てから小さなラッキーが続いているよ。ラッキー☆
こんな感じで一日目は終了しました。
[PR]
by makky0128 | 2010-09-25 22:41 | 旅行

りすとうさぎ

a0115202_22363617.jpg


a0115202_22365338.jpg


9/21

波浮港の次は「りす村」へ。
りすは上手にお水を飲んでいたし上手に向日葵の種を食べていました。
りすを抱っこしたかったけど、昔友達がりすに手を出したら噛まれたし、
私が中学生だった時かごに入っているモルモットに指を出したら噛まれた経験があるので、
この子たちは抱っこしてみたいけどできないな。
私はかわいい動物は抱っこしたくなっちゃうのです。いつかペンギンを抱っこしたいw

お次はうさぎ。

a0115202_22405813.jpg


a0115202_22412642.jpg


どのうさぎも人懐っこくて餌を持っていないのに近寄ってくる~(*^。^*)
ミーアキャットみたいにひょこって立つ子もいました♪
毛がふわふわしている子や毛が短い子、体の色もみんな違っていて個性があって可愛かったです。
抱っこしたいなぁ~って思っていたら、係りの人が「触ってみて逃げない子だったら抱っこしても大丈夫だよ。」って。
一人いました。毛がふわふわの子。抱っこさせてくれました♪

動物と触れ合って心癒されました~。
[PR]
by makky0128 | 2010-09-21 22:50 | 旅行

船に乗って伊豆大島へ

a0115202_2221960.jpg


a0115202_22212490.jpg



9/21

先日の連休に伊豆大島へ行ってきました。大島に着いたのは朝5時過ぎ。
薄いピンクと水色の空がキレイでオレンジ色の朝日を見て感動しました。


日中は大島の南端にある波浮港へ行きました。
大自然が作り出した海にただただ感動するばかりでした。

a0115202_22273262.jpg



お昼をここで食べようと思っていたのですが、目的のカフェまでは体力が無くて行けなかったので、
地元の人に食事処を訊いたらお寿司屋さんを教えてくれたので行ってみました。


何時から営業か訊いたら・・・。「今日は予約でいっぱいです。」と・・・。ガーン(>_<)
他に食事ができそうなところがないのでとぼとぼとバス停へ向かっていたら、
先ほどのお寿司屋のお姉さんが「車?」って聞いてきて、「バスです。」と答えたら、
「じゃぁ、この先に一軒お寿司屋さんがあるからそこまで乗せて行ってあげますよ!」って。
「せっかく来てくれたのにごめんねぇ~」って。


初日からお昼御飯が食べられないのかと落ち込んでいた時に島の人の優しさに触れて感動しました。
なんだかすごく嬉しかった。心もお腹も満腹になった波浮港でした。


なぜかね、この旅でラッキーなことは色々続くのでした。

a0115202_22255989.jpg

[PR]
by makky0128 | 2010-09-21 22:33 | 旅行

季節の変わり目

a0115202_21211076.jpg


a0115202_21221378.jpg


もうすぐ秋かぁ~
思いっきり楽しもう♪
[PR]
by makky0128 | 2010-09-17 21:30 | 日常

生しらす丼

a0115202_2257471.jpg


9/14

江の島と言えば「生しらす」で有名です。

去年江の島へ行った時はすごく混んでいたので、
諦めて違うお店に入りました。

どうしてもこのお店で食べてみたかったので、
この前の江の島撮影会の時に行ってみました。

開店前に、名簿に名前を書いて・・・
待つこと一時間半^_^;
念願の「とびっちょ」の生しらす丼が食べられました~♪

黄身にお醤油を少し入れてかき混ぜたら、
生しらすの上にとろ~っとかけます。
そしてご飯と野菜と生しらすと玉子を混ぜて口の中へ。

おいしーーー(*^。^*)

長い時間待った甲斐がありました。
すごくあっさりしていて美味しかったです。
おすすめです。
[PR]
by makky0128 | 2010-09-14 23:10 | 食べ物