マッキーの写真と言葉たち

漂流する映画館

a0115202_14385823.jpg



10/8

先日「漂流する映画館」「5windows」を観てきました。
横浜の街を映画館に変えてしまおうという試みで、
5つの空間と5つの物語を街を「漂流」しながら体験していく映画です。

1,nitehi works(上映約5分)
2,CROSS STREET(上映約5分)
3,日ノ出スタジオ(上映約5分)
4,コインパーキング(上映約5分)
5,シネマ・ジャック&ベティ(上映約25分)

映画を観る順番は特に決まっていなくて、
1~4は自由に漂流しながら観て最後にジャック&ベティで鑑賞します。
最後の25分間で4つの物語が繋がっていることが分かります。

普通映画を観る時は一つの映画館に座って観ますが、
今回上映された映画は、黄金町界隈を散策しながら会場へ向かいます。
物語は黄金町界隈が舞台なので映画の中に出てきた場所を実際に観ることも、
聴くことも、触ることも、匂いを感じることもできます。
時間があれば途中カフェに寄ることも可能です。
自分の体、5感をフルに使って映画を体験することができます。

この「漂流する映画館」の面白みは、
街を散策しながら観ることによって、その街を知ることができるし、
2度と"観る"ことができない体験をできるところだと思います。
この体験は後日レンタルして観ることはできないので。

この演出方法とでも言うのかな。
映画の見せ方がすごく面白かったです。
[PR]
by makky0128 | 2011-10-08 14:42 | 日常