マッキーの写真と言葉たち

銭湯

a0115202_22234861.jpg



1/2

私が小さな頃はお風呂が壊れるとよく近所の銭湯へ家族と行った。

今日は朝風呂に入りに銭湯へ行った。
下駄箱の木札。
ロッカーではなく木で編まれた籠。
棚には風呂敷やビニールで包まれたお客さんの洗面セット。
大きな鏡。
ケロヨンの桶。
富士山の壁画。
残念ながら時代の流れか番台は無くなって、
受付カウンターになっていた。

温度計は45度以上をさしている透明のお湯。
熱すぎたので、少しぬるい薬湯に入った。
漢方臭い匂いを嗅ぎながら赤いお湯に肩まで浸かる。
体が温まってきたので、足がしびれそうな透明のお湯に入った。
熱いけど気持ち良い。

昔話をしながら母の背中をごしごし洗ってあげる。
私の背中も洗ってもらった。

昔は近所に銭湯が2軒あったけど今は1軒しかない。
今日行った銭湯はずっと残っていて欲しいな。

気持ち良くて懐かしかった。
また行こう銭湯へ。
[PR]
by makky0128 | 2012-01-02 22:30 | 日常